×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



☆3月8日 Loisirs

使用デッキ・美魚×伊吹… これはいけます ver4.0
参加者5名。スイスドロー1回勝負


不幸

逮捕

式守伊吹

メレム・ソロモン

西園美魚(カゲナシ)

百物語

式守伊吹(魔法服)

須磨寺雪緒

長谷部彩

エセルドレーダ

白鳥水羽(雪だるま)

白鳥水羽(泣き虫のお嬢様)

ラムネ

アンリ

ラピス・メルクリウス・フレイア

白レン

ティラミス

笹森花梨(アンケート)

永瀬沙佳(古文書の館)



自由人エラッタ発行、ラムネの強い裁定変更で雪単に。
メレムも入れて美魚伊吹依存脱却へ向かいます。
エセルが死ににくい環境なので、先攻初手から狂信6枚や
後攻で相手の色を決め付けて5枚置くとかはありだと思います。
失敗しても今までより2〜4点損ですしね。
 

☆2回戦 vs京一さん 宙月タッチ雪 勝利

1回戦は不戦勝でした。
先攻です。
相手は典型的なシャイニング・トラペゾヘドロンデッキでした。
こちら長谷部のみ、相手アーチャーZを素出しのみ。
こちらラムネから逮捕は天誅されますがハンド2枚得、
2ドローから美魚伊吹を決めた時点で相手投了です。
トラペゾでラムネを相手にするのは流石に厳しいですね。


☆3回戦 vsサイフィスさん 日単 敗北

後攻です。
相手は典型的な日単のんちゃんでした。
相手先攻入間からエルザ、こちら長谷部沙佳白レン。
7点殴られこちら返しに除去を引けず更に7点。
やっとエルザを逮捕すると相手花音とハヤウェイ。
ここで花音を除去できず1ハンド切りながらコチョウノユメ。
その後も引きがかみ合わず、いいように殴られて押し切られました。





結果:1勝1敗
除去を引けない雪に価値はあるのでしょうか…



☆3月8日 Loisirs hebdomadarie

使用デッキ・MARCHING MONSTER ver2.2
参加者5名。スイスドロー1回勝負


佐伯美月

神尾観鈴(夏やすみ)

北条沙都子(トラップマスター)

トラップ(EV-0352)

ハヤウェイ

棗鈴(気高き仔猫)

相田響子

ユギリ・ペルセルテ(神曲)

沖田のぞみ

エルザ

吉岡チエ(身代わり)

シトラス

桜井知絵

ダヴィデ

いたずら

ベアトリーチェの手紙

園崎魅音(機関銃)

遠坂凛(覚悟)

園崎詩音(入れ替わり)

マドレーヌ

亜多良巫鳥

攪乱プログラム



恋ドラ2・乙姫2・突っ込み2・亜多良1→沖田2・鈴1・ダヴィデ1・攪乱3。
乙姫は全く役に立たなかったので全抜き、恋ドラもEX1ということは
場に出さなければ行けないキャラなのに日コストを消費して
鈴やハヤウェイを出せない(つまりEX2の鈴やハヤウェイの方を出したい)
という事態に。じゃあ抜こうか、ということで。
突っ込みも必要なデッキに対しては序盤で都合よく握れない
(あるいはいたずらを撃ったら月コストがなくなったなど)
でこのデッキに合わない判断、なら月コストが余る終盤に光る攪乱。
ダヴィデは相手のちび凛をデッキ2枚で除去できれば強いと思いました。


☆1回戦 月単 勝利

先攻です。
相手は典型的な月単時空転移でした。
こちら鈴エンドに対し相手みのりから詩奈。
コストに順子がいたので空転認定し亜多良で空転指定から詩音。
以下この3人で8点を2回通し、相手の詩奈は観鈴で止めると理想的。
最後は攪乱プログラムで押し切りました。


☆2回戦 vs大杉雅樹さん 宙雪 勝利

先攻です。
相手は荒耶に雪を混ぜたデッキでした。
いたずらルポライター鈴→エセル織→美月と展開。
打点が8対6でエセル分若干有利、そのまま相手キャラ出ず
ルポライター2回成功したので織をチャンプしにかかります。
そこからは6対2でハンドも優位になり押し切りました。


☆3回戦 vs京一さん 宙日 勝利

先攻です。
相手は宙日アグレに宙の中型を混ぜたデッキでした。
こちら取材でえりりんを抜いて鈴エンド、相手ココアと十崎。
詩音でココアを止め、次のターンマドレーヌを引いたので
入れ替わって詩音コストにマドレーヌでココアを止めます。
十崎も亜多良で止めて取材と手紙で相手のハンドがなくなり、
こちら数的優位でいたずらもあって押し切りました。





結果:優勝
このデッキはやはり安定性があるようですね。
宙単荒耶は相当苦しく宙日アグレは若干不利ですが、
それ以外なら何とかなりそうです。






home   back