×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



☆8月30日 ベンテンドウシールド

ルール・シールド
参加者5名。総当り1回戦



パックはぺんしるを3つ,VA5.0,VA4.0,CB1.0,LF4.0を1つずつ。
デッキの枚数は60枚と正気の沙汰とは思えませんw
オータムキャンペーンでもらえるカードも投入可能でした。
ぺんしるからは白倉音代、VA5.0から気高き子猫鈴のネオパラ、
VA4.0からナミ、さらにオータムで儀式、参加賞で狂宴。
3000円の参加費ではあまりに安いと思いましたw
音代は「メロディ」と読むらしいです(今ググって知った)
  デッキは5色に分けたときに雪が一番少なかったので花日月宙の4色に。


☆1回戦 花日雪宙 勝利


後攻です。
試合はこちら井荻、ミーラ・アクセルで攻めます。
ミーラはすぐ止まりましたが特殊能力で回復要員に。
画鋲撒きの1点がかなり苦しかったですが相手展開が上手くいかず。
3人目のアタッカーも出せて押し切りました。


☆2回戦 雪花日月 勝利

先攻です。
こちら先攻で儀式と宙EX2が2枚あったので壬生を登場。
限定環境の4/3の止まりにくさはすごく、ガンガン殴ります。
さらに霧島とソフト部も追加し、相手事故で展開が鈍い。
そのまま打点有利で押し切りました。


☆3回戦 vs大杉雅樹さん 宙日月 敗北

後攻です。
相手先攻で咲夜シンと美鳥。
試合後に相手の色が分かったので無意味な警戒だったのですが、
シンの能力が強くぜんぜん止まらないと判断。
気合でAFを並べますが3/1が多いこともありすぐに止まってしまいます。
結局相手のキャラが止まらず押し切られてしまいました。


☆4回戦 日宙花雪 勝利

先攻です。
こちらナミとメリロットで攻め、相手の展開が鈍く
序盤は打点が先攻します。AFの3人目も早めに追加。
しかし相手手札を溜めていたのか、中盤でささら4.0。
これで攻撃が通りにくくなり、さらに相手レイナナコンバ。
1枚しか引けないコンバ前から1枚しか引けないコンバ後とはw
一気に苦しく、こちら2ドローしてはチャンプの繰り返しです。
ここで奏などの質のいいチャンプを引けて耐えます。
終盤チャンプしきれなくなり押し込まれ、DFも固められて
かなり苦しくなってしまいますが、序盤の貯金もあり
さらに斉藤敦子のダークなネタが突き刺さって穴が開きます。
メリロットが殴って相手のデッキが2枚になり、何とか逃げ切りました。





結果:3勝1敗
負けはしましたがパックの引きは圧勝なんで大満足ですw






home   back