×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



☆8月28日 ホビークリエイト樟葉店公認

使用デッキ・Shining Trapezohedron ver2.1
参加者3名。スイスドロー1回勝負


シャイニング・トラペゾヘドロン

独眼流政宗

坂上智代(恋人)

アーチャー(ZERO)

アルクェイド(空想具現化)

スケさんカクさん

合理的

あ〜ん♪(リシアンサス)

あ〜ん♪(芙蓉楓)

天誅

異次元物体

転校生

爆破解体

いぢわる

一生懸命

狙撃

百物語

ラーメン

集中

突っ込み



昨日の敗戦を受け、ドローカードを増量。
更に京都では宙日アグレッシブが強いと聞いていたので
アグレッシブメタにいぢわるを投入。
あゆにも刺さるし、基本はコストですからね。


☆1回戦 宙日 敗北


後攻です。
相手は舞FWに順風タマ姉を投入したものでした。
相手初手青海と突撃副会長。
このとき、瑛里華のコストに日が混じっていたので
完全に宙日アグレッシブと勘違いしてしまいます。
エンド前トラペゾでいぢわるを残して狙撃を切ってトラペゾ。
これが完全なミスプレイで、相手数ターン後タマ姉と舞。
こちら転校生で舞を取りますが(舞以外ほとんどいいものがない)
舞はあっさりAPで止まっててしまい、1人しか通りません。
除去もアタッカーの追加もなく、カウンターだけがたまる手札。
相手はタマ姉でガンガン殴り、数ターン後さらに舞。
そのまま一方的に殴られてしまい負けました。





結果:全敗
よく考えれば瑛里華にも狙撃を貼ればいいのだから
いぢわるを切るべきでしたね…
狙撃2枚目を引けるのかといわれればそれはそれで怪しいのですが。



☆8月28日 ホビークリエイト樟葉店ウィークリー

使用デッキ・Cykranosh
参加者4名。スイスドロー1回勝負


ウェスパシアヌス

サイクラノーシュ

いたずら

毒電波

儀式

すももコロッケ

菅原里美

シエル(弓)

梶原夕菜(優しさ)

セレニア・ラスムーン

亜多良巫鳥

衛宮士郎(王様のレストラン)

宮前ふたは

十条紫苑

エステル・フリージア(天罰)

諸井霧江

有坂まつり

氷室鐘(恋愛探偵)

突っ込み



トラペゾを使っていて、「何も引けない負け」を多発。
少しは安定性の欲しいデッキを使いたかった。
サイクラ里美自体は前から組みたいデッキだったのですが
なかなか組む機会がなかったので今回やっと念願かないました。
そもそもGPでトレードするまでウェスパシアヌスが足りてないんですがw


☆1回戦 無月花雪 敗北

後攻です。
相手は典型的な愛佳ゲムセでした。
相手先攻愛佳はスルーして凛に毒電波。
すると相手駄菓子から凛おかわり。
こちら後攻ウェスパシアヌスしか出ない弱い手札。
そのまま殴り合いになりますが私中盤までドロソを一切引かず。
結局スカッドから白レンで詰められ押し切られました。


☆2回戦 日無花 勝利

先攻です。
相手は悲しい夢でデッキからカードを落とし、デッキからゴミ箱に
落ちたときに効果を発揮するカード中心のデッキでした。
さて、私先攻で様子見の意味で初手シロウエンド。
見事に刺さり、次のターンからサイクラがコンバ。
里美は引けませんでしたが相手よりは役場を固めて詠唱-2。
そのまま打点優位で押し切りました。





結果:1勝1敗。
サイクラを使っても何も引かない負けがあるとは…
比較的どこを引いても何とかなると思ってたのですが…



☆8月28日 アメニティードリーム京都店ウィークリー

使用デッキ・Cykranosh
参加者8名。スイスドロー1回勝負



京阪を使って樟葉から四条まで移動。
京阪1本で移動できるのが便利ですね。
京阪の特急列車の豪華さに感動、近鉄は特急有料ですよorz


☆1回戦 vsルー・シモンズさん 日単 勝利

後攻です。
相手は典型的な日単でした。
相手先攻相田のみ、こちら適度に展開。
亜沙から知絵が出てきて回復はならなかったものの、
相手の打点が細いこともあり何とか場を構成します。
最後は相手のミスもあり何とか逃げ切りました。


☆2回戦 vsJUNさん 宙月雪 勝利

先攻です。
相手は典型的なシャイニング・トラペゾヘドロンデッキでした。
こちらシエルのみでエンドすると相手スケカク。
こちらそれを見て弓→巫鳥→夕菜。
相手次のターン何もできずディスカード、こちらエステル→紫苑の順に追加。
紫苑出した後巫鳥は除去されトラペゾを撃たれますが智代を選択。
適当なチャンプを押して打点をやり過ごし、打点優位で押し切りました。


☆3回戦 vsセバスさん 宙日無 敗北

先攻です。
相手は典型的な宙日アグレッシブでした。
こちら先攻でシロウ、相手翠と戦姫。
こちらセレと夕菜といたずらで戦姫一方ダウン。
この後お互いのキャラ展開が鈍くなり、相手は6コストで千夜。
こちらはコンバ後といたずらしか引けず打点で遅れます。
途中手札4枚になり千夜に突っ込みを撃つかすもコロで翠を奪い
凄腕ウェイトレスを撃つかの選択を迫られます。
ここで後者を選択してしまい、ゲームスピードがアップ。
ゲームスピードアップは相手のデッキコンセプトを考えると
むしろ望むところであり、私としては突っ込みドロー+2ドロー
→3コスト+2コストから凄腕を狙うのが正嫡でした。
翠は放置していてもすぐ止まりますし、こちらとしては
時間をかけて場を構成すればよかった。
結局打点を巻き返せずに押し切られました。





結果:1勝1敗。
サイクラを使っても何も引かない負けがあるとは…
比較的どこを引いても何とかなると思ってたのですが…






home   back