×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



☆7月13日 Loisirs

使用デッキ・鈴を連れて逃げる ver1.1
参加者5名。スイスドロー1回勝負


逃避行

裏葉

ツゲ・ユフィンリー(特別講義)

園崎詩音(入れ替わり)

亜多良巫鳥

宮前ふたは

諸井霧江

転校生

直枝理樹

棗鈴(猫使い)

神尾観鈴(夏やすみ)

入間佐知美

ユギリ・ペルセルテ(神曲)

桜井知絵

峰雪綾

サイネリア

西園美鳥

フライングディスク

クド(ヴェルカ&ストレルカ)

園崎魅音(機関銃)



前回から日を増量。
椎奈はAFに出すとスルーされ(今時日のEX2でも出来る)、DFだと
その列の攻撃は止まりますがこれは猫使いや逃避行で可能。
裏葉の3枚目、ふたはの4枚目と共にオーバーキルと判断され、
全部日のEX2になりました。加えて攪乱→理樹に。
理樹は逃避行でもユフィンリーでも良いですね。
理樹+ユフィンリーは表裏で喋るだけで自動4点バック2点w
日のキャラは全部試験的なもので、環境が色濃く出ています。
ダヴィデはAP2オーダーステップ+FDでメタれるカレイドを
更にメタる必要があるのか疑問、そのAP2オーダーステップは綾に。
パッと見ゲムセにもリトバスにも見えるのが利点ですね。


☆1回戦 vs月単 敗北


後攻です。
相手は典型的な月単時空転移でした。
相手先攻左みのりから右詩奈。こちら右観鈴から右ペルセ。
相手みのり殴ってエンド。こちら神曲から入間→突撃対応空転純子。
こちら中DFに入れ替わり経由で魅音、中AF巫鳥で空転指定。
相手純子オーダーステップ。
そう、オーダーステップ。これを完全に失念していました。
相手のハンドは空転・空転・月コスト・月コストなので次に巫鳥相打ちから
魅音が殴ると確定で飛んでくる空転八重。殴るに殴れず。
ペルセもあっさり止まり、相手のみのりだけが延々と通り続けます。
ここは配置ミスで、左よりのキャラがいなくて右よりのキャラが
主力のデッキでわざわざ両方に出られるキャラを右に配置したのが問題。
加えてまた中央に魅音と巫鳥を重ねて魅音が腐るミス。
いい加減いつになったら私のド下手は直るんでしょうかね。
まだやりようのあった試合を自分のミスで潰して惨敗。
 

☆2回戦 vsサイフィスさん 雪単 勝利

先攻です。
相手は典型的な雪単伊吹でした。
試合はこちら2積みの裏葉を引けて不幸を牽制。
メタカードも引き相手キャラが出ないうちにAFに展開で打点有利。
終盤追い上げられるも詰め手段なく押し切りました。





結果:1勝1敗
オーダー持ち相手に魅音を合わせて腐らせるのはこれで2度目。
しかも同じ相手。もう2度とやりません。



☆7月13日 Loisirs hebdomadarie

使用デッキ・鈴を連れて逃げる ver1.1
参加者5名。スイスドロー1回勝負



環境的にはやれると判断。
プレイングの練習のためにもう一度同じデッキでリベンジ。


☆1回戦 サイフィスさん 月単 勝利

先攻です。
相手は典型的な月単時空転移でした。
こちら左鈴のみ、相手みのりから涼月。
こちら右に理樹追加してアタック、相手5点。
こちら5点殴ってシロウが落ち、巫鳥を中に追加して空転指定。
相手5点から右にEX1ランサー。こちら7点から右DFに観鈴
→ランサーを逃避行対応ゲイボルグ、戻った理樹を中DF→涼月も逃避行。
デッキ差は大量に付いてしまいますがボードは8対2と圧倒。
2ターンほどで打点を取り返し、相手打点が延びず逆転。
そのままボードで押し切りました。


☆2回戦 vsこはくさん 雪単 勝利

先攻です。
相手は典型的な雪単メレムでした。
突撃レポートスタートすると相手のハンドがリース・須磨寺・メレム
・メレム・菜々子・黒魔術・弥生。猫使い追加でエンド。
その後相手フィアッカが出るもののAP2以上のキャラは出ず。
こちら固めてサポート強要しつつ魅音1人で菜々子列突破。
相手手札飽和で貼った木登りはクドで返し、そこも穴に。
結局はお互いがAFに出したAPの差だけで差が付いた試合でした。





結果:優勝
空転シロウに引っかかりにくいのは素晴らしいですねw






home   back