×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



☆6月19日 アメニティードリームなんば店公認

使用デッキ・3R ver1.5
参加者8名。スイスドロー1回勝負


駄菓子

ゲームセット

令呪

鉄拳制裁

信頼(EV-0264)

ことみちゃん

ナンパ

アリス

遠坂凛(お賽銭)

魔法少女カレイドルビー

亜多良巫鳥

園崎詩音(入れ替わり)

宮前ふたは

転校生

須磨寺雪緒

エセルドレーダ

笹森花梨(アンケート)

怪しげな子

白レン(コチョウノユメ)

フライングディスク

クド(すとらいく・ばっくす)

園崎魅音(機関銃)



ここまで負け試合はメレム*3とナハツェーラー。
後者はこーへーでメタるとして、前者が問題。
迷った末、メレム専用メタの鉄拳制裁を用意。
その関係で凛を減らし、アリスを増量。


☆1回戦 vsMasakiさん 日星タッチ花 勝利


後攻です。
相手は悲しい夢観鈴と冬芽探しのコンボを採用したデッキでした。
相手先攻初手悲しい夢のみ、私詩音、相手アタッカー追加。
ゲームセットを放棄してデッキ差のみに気を払う戦いに。
こちら駄菓子からカレイド完成、相手中盤観鈴エスケープから
エルザ・亜沙・レイチェルなどを投げ込んできます。
が、L5圭一やカレイドなどの詰めに強いキャラは中々出ず、
こちらは入れ替わりでSPを足して相打ちを一方にする等アドを得ます。
亜沙コンバからダヴィデでカレイドを取られるなどのピンチがあるも
令呪で何とか取り返し、相手詰め手段がなく逃げ切りました。


☆2回戦 vsしろえもんさん 花単 敗北

後攻です。
相手は典型的な花単ウィニーでした。
相手先攻VA5.0の北川純子と姫史でお嫁さんアタックエンド。
この北川純子が非常に厄介で、FDで討ち取れないわ能力起動を
ゲムセというデッキの性質上ずっと止められないわと苦しいことに。
かもりんで何とか打点を離されないようにして、打点でゲムセが
落ちてからは完全にチャンプスカッドと入れ替わり穴あけギミックで
手札を投げて勝ちに行く手段をとらざるを得ないことに。

相手DFマルチ
相手AF純子九門姫史
自分AF花梨カレイドエセル
自分DFクド魅音

そんな展開で終盤、相手のデッキ7枚手札6枚、私手札巫鳥、コスト、死に札2枚。
ここで遭遇かFDを禁止すれば勝ちだと判断し右DFに巫鳥を登場。
相手対応中DFにFDからクド、私遭遇を禁止してから中DFに魅音がいる状態で
中AFカレイドパンチ。相手ブロック、私スカッド対応相手緊急手当。
これで相手のデッキが9枚になり、エセル・魅音が殴ってもあと1点足りなくなります。
…と思い込んでしまい、守りに入ってしまったのが最大のミス。
実は穴はマルチのところにあり、かもりんパンチからクドステップで相手のハンドが
回復系の何か出なければ勝ちで、私のハンドでは天衣無縫を防げません。
ここは勝負に出るべき場面でしたが、そもそも詰め手段があったことに気付けず
勝ち試合をみすみす落とすことになってしまいました…
試合後相手のハンド2枚はキャラ2枚、ここで気付いていれば…





結果:1勝1敗
物凄く悔しいです。






home   back