×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



☆3月28日 カードカルト南海難波店ウィークリー

使用デッキ・Deprivation of liberty ver1.1
参加者3名。スイスドロー1回勝負


いたずら

毒電波

的中

すももコロッケ

久我山若佳菜

シエル(弓)

朝狗羅由真

梶原夕菜

セレニア・ラスムーン

ノーマ

牧村みのり

Familiar

亜多良巫鳥

十条紫苑

言峰璃正

諸井霧絵



今日から07th環境です。
と言っても私は新環境のカードをまったく積まずに臨みましたがw
直前のフリープレーで右代官霧江を試しましたがうまくはまらず、
結局足りてなかった巫鳥を買ってその場で投入。
前回敗北したトラペゾと空転を同時に対応してみました。
的中の枚数を4枚に増やし、ハンデスが決まらないときでも
臨機応変に戦える「脱・運ゲー」月単を目標としました。


☆1回戦 vsTEONさん 星月雪タッチ花 勝利


後攻です。
相手は典型的なゲムセ冬芽でした。
相手先攻稲葉エンドにこちらすもコロ、相手駄菓子からカレイド。
こちら中AF巫鳥でゲームセットを指定、さらに次のターン紫苑追加。
稲葉はすぐ止まるものの油絵分が残り、打点は有利に進めることに成功。
相手のキャラの打点を常に上回るように展開し、エルダーの威厳で
撹乱プログラムや慎二を抜くなど強い引きもありデッキ差とハンド差を
考慮して6体目のキャラを配置しチャンプブロックで逃げ切る方針に。
最後は相手の手札が尽きて場で押し切りました。
 

☆2回戦 vs楓月さん 月単 敗北

先攻です。
相手は典型的な月単サイクラ里美でした。
相手先攻いたずら、こちらのデッキが月単と分かってしまう落ち方。
迷わず里美登場、私の手札に的中も毒電波もありません。
さらには巫鳥が出てきて里美を指定(こちらのデッキに里美がない)、
勝ち手段を完全に里美逃げ切りに絞ってきます。
こちらも返しで巫鳥でウェスパシアヌスを指定するなど抵抗しますが、
最終的に相手の場が完成してしまい相手はドローゴー体制。
そのまま回復力で粘りきられてしまい押し切られました。





結果:1勝1敗
最終戦、そもそもハンデスで里美を落とすか里美をカウンターする以外に
里美が出てしまったら勝ち手段が残ってないんで仕方ないですw






home   back