×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



☆2月23日 Loisirs

使用デッキ・酵素パワーで汚れを除去 ver2.7
参加者8名。スイスドロー1回勝負


メレム・ソロモン

月宮あゆ(奇跡)

不幸

逮捕

百物語

リースリット・ノエル

フィアッカ・マルグリッド

木登り

黒魔術

アイリスフィール(女の直感)

須磨寺雪緒

長谷部彩

エセルドレーダ

アンリ

氷室鐘(恋愛探偵)

諸井霧絵

姫乃宮華苑

ペルラ



本日からキャラメルボックス環境です。
といっても環境を変えそうなものはあまりありませんがw


☆1回戦 vs紅葉さん 雪宙月 勝利


後攻です。
相手は3色メレムでした。
試合の流れを決定付けたのはこちらのアイリで
相手のドロソを止めつつ恋愛探偵からメレム登場でしょうか。
それ以外殆ど記憶にないです、ごめんなさいorz


☆2回戦 vsフラットさん 無日 敗北

後攻です。
相手は典型的な星日朋也でした。
相手駄菓子から素早いカレイド、さらに恋するドラゴンと
こちらがメレムを登場させてからの峰雪。
峰雪が厄介で、止めるとDFに下がって観鈴のサポート役に。
終盤、相手がメレムにカレイドを合わせてきたターンに
相手の手札の枚数と残りデッキ枚数を計算せずにメレムは
アタックせず、返しのターンで一気に打点をねじ込まれます。
そのターンは凌いだものの、こちらの打点の細さでは
1ターン延命したところで有利不利は変わりませんでした。
メレムを1回止めてから殴っているのだから
カレイドがアグレッシブで4点回復したぐらいのディスアドバンテージ、
デモニッションのアドバンテージより打点が上回る典型例でした。


☆3回戦 月単 敗北

後攻です。
相手は典型的な月単時空転移でした。
相手先攻みのりから涼月とほぼ理想のスタート。
こちらのあゆは対応時空転移から士郎でカウンター、
更に次のターンの5点で木登りが2枚落ちます。
涼月除去からのフィアッカの旨みもなくなり、
そのまま手札が足らずに打点不利になり負けました。





結果:1勝2敗
3戦目は仕方ないとして2戦目。
例えメレムだろうが自分のデッキを守るためには
切り捨てる必要が有ることを再確認できました。



☆2月23日 Loisirs hebdomadarie

使用デッキ・酵素パワーで汚れを除去 ver2.7
参加者8名、スイスドロー1回戦



使用デッキと大会参加者は同じです。


☆1回戦 vs虚空さん 敗北

対戦相手様の希望により、レポートは掲載しません。

☆2回戦 vs大杉雅樹さん 無日 敗北

先攻です。
相手は典型的な星日朋也でした。
試合はこちらの不幸2枚とメレムが止まっている間に
相手は駄菓子からカレイドを完成させ更に高打点キャラ。
怪しげな子が入っていない以上一度カレイドを除去しても
駄菓子からすぐお変わりが登場してカレイドが全然止まりません。
そのまま打点不利になってしまい押し切られました。


☆3回戦 vs紅葉さん 日月 勝利

先攻です。
相手は典型的な日月逃避行でした。
相手小夜里展開しますがこちら諸井を中心に展開。
キャラ登場対応V酵素で相手の小夜里を飼い殺しに。
こちらのキャラは登場するたびにドローで来ます。
こうなるとドローソースを出す必要もなく手札有利になり、
除去も交えて打点でも優位に立てて押し切りました。





結果:1勝2敗
怪しげな子の偉大さを知りました…
入れると星と当たらないけど入れないと星踏むんですよね、
メタカードなんて得てしてそんなもんという気がしてきましたw






home   back