×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



☆12月3日 Loisirs hebdomadaire

使用デッキ・RJM2.1
参加者2名。スイスドロー1回戦


不幸

遠坂凛(宝石魔術)

紫音

アリス

神尾観鈴(夏やすみ)

渋垣茉理(暴力的)

宮内レミィ

大庭詠美

アニス・沢渡

高羽沙枝

白玉

コリン

グラァ&ドリィ

取り合い

滋籐の弓

古宮陽子

那須宗一

ちゃる&よっち

時雨亜麻

卵焼き

マルチ

姫百合瑠璃(ラブラブ)

ココナ・ホワイト

シルフィ・クラウド(仲裁)



白玉が全国的に流行しているとのことなので日のキャラは出したくありません。
となると花を増量し、レイチェル→シルフィへ。
3/1を増量したのは事故防止とシルフィで何とかなると思ったためです。
取り合いは紫音不幸対応取り合いに対応するためだけに入れました。


☆1回戦 月単 勝利

第1試合 先攻 ○

実質決勝戦です。ハンデス+逃避行の月単でした。
五大元素凛が出ればメタ大的中だったんですがどうやら不採用だったようです。
実戦は先攻左AF紫音に鐘を合わされ、シエルも出てきて弓ゲーになりかけるも
こちら3/2という月で止めにくいスペックにシルフィで突破するという4色いいとこ取りを発揮。
相手側に1/2と0/2が並んでいたのでAP3を2体合わせ紫音シルフィと合わせて6点クロック。
相手の打点を仲裁+シエルの3点に抑え、シエルは数ターン後に紫音不幸。
これで打点有利になりそのまま勝利。

第2試合 後攻 ×

相手先攻朝狗羅由真は無くてもいたずらスタート。
その後も手札をテンポよく削られ、序盤以下の図に。

相手DF景子
相手AFしのぶ
自分AF瑠璃
自分DF

この図で私はしのぶ列AFに凛を出し、瑠璃パンチ。スルー。
私凛下にシルフィ出して突破+サポートを強要。すると相手しのぶ下に草壁さん置いて凛を逃避行。
これでシルフィが腐り、景子はチャンプから読書を撃ってきます。
ハンデスも決まってこちらの手札が0枚になり、2ドローどころが次のターンの2ドローを足しても
何も出来ない状況、そりゃ4色だからそういうのは想定の範囲内ですがw
その間に相手に6点クロックされ足りなくて負け。
凛を取られたのにその凛を宝石魔術できなかったのが厳しかった。

第3試合 先攻 ○

私先攻紫音左AFエンドすると相手左からしのぶ、遼子、シエルとフル展開。
私紫音パンチ後紫音列に観鈴、そこから中DFちゃん様、中AF瑠璃からタッチ、右DF那須エンド。
サポート強要のつもりだったのですが相手遼子が下がってエンドのみ。
以降那須が止まらず、凛+瑠璃の移動ギミックも決まり最後は那須ステップで詰みました。






構築戦では実に15大会ぶりの優勝です。
1人倒しただけでも優勝は優勝ですと言い張りますw






home   back