×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



☆11月18日 奈良市大会

使用デッキ・除去宙単@ハイランダー
参加者5名。スイスドロー1回勝負


グラァ&ドリィ

トウカ(エヴェンクルガ)

ハクオロ

那須宗一

リサ・ヴィクセン

来栖川綾香

柏木千鶴

吉野比メ

めいふぁ

りりか

神尾晴子

霧島聖

川澄舞(魔物を狩る者)

加賀元子

古宮陽子

緋皇宮神耶

山沢麻美

京堂扇奈(超回復)

祁答院マコト

斬魔狼牙

山本悪司

ダニエル

向坂環(順風満帆)

岳画殺(山本殺)

ライセン

久我匡一郎

天楼久那妓(獣人化)

遠野四季

ワラキアの夜

七夜志貴

遠坂凛(宝石魔術)

カレン・クラヴィウス

辻家晴子

五十嵐紅美

ラ・サイゼル

アヴェンジャー

カレン・オルテンシア(被虐霊媒体質)

葛木宗一郎

黒セイバー(黒い聖剣)

バーサーカー(突撃)

早間友則

岸田洋一

オクタヴィア(エレクトラム)

ガイウス

ディー

必殺技

完全制圧

カウンセリング

実験

令呪

高貴

一生懸命

拉致

滋籐の弓

チーフスペシャル

FNP90

プラネタリウム

宝具・左歯歯咬・右歯歯咬

復讐ノート

水上歩行



レギュレーションが「デッキに入れられる同名カードは合計1枚まで、同姓同名カードも
同名としてみなす」というルールだったためこの構築に。
重いカードを多くすることによりEX2のカードの役割はコストだけになりました。
これならEX2と書いていればほとんどどんなカードを使っていても構築できます。
相手の大型や厄介なキャラを除去するカードも多く、1枚で勝敗が左右するハイランダーにおいては
これらの除去カードは必須といえるでしょう。


☆1回戦 vs大杉雅樹さん 宙日 勝利


後攻です。
相手は日のドローソースで宙のファッティを高速展開するデッキでした。
相手中央AF柏木耕一エンド。私エンド前耕一に拉致。相手中央AFハクオロエンド。
私左AF岸田洋一登場、柏木耕一パンチでエンド。相手ウィツァルネミテア起動、しかし
事故なのかキャラが出ずターンエンド。私岸田パンチエンド。相手また事故で何も無しエンド。
私岸田パンチエンド。相手中央AF式堂甲斐那エンド。私岸田パンチ、中央DF千鶴、右DF扇奈エンド。
相手甲斐那を令呪で右AFに移動してパンチ、岸田にアルルゥでエンド。
私千鶴中AFにステップしてパンチ、扇奈オーダーステップパンチ、右DF辻家エンド。
ここで相手投了でした。初手の耕一を拉致できたのが大きかった。



☆2回戦 vsこはくさん 宙花 勝利

先攻です。
相手は宙メタキャラで宙を止めつつ自分の宙を通し、黒桜も狙うデッキでした。
私左AF岸田エンド。相手中AF桜コンバージョン、右AF岸田エンド。私岸田パンチ、
中AFに凛だしてエンド。相手8点パンチでエンド。私8点パンチ、凛にFNP90を装備、
相手装備対応黒化、私黒化対応黒桜に令呪。FNP90を装備することに成功するも
相手手札に黒桜セットあるので宝石魔術撃たずにエンド。
以降岸田+凛vs岸田の殴り合いになりますが私チーフスペシャルを引いてFNP90は
岸田に飛ばしてチーフスペシャルを凛に付けてエンドすると相手投了でした。
ちなみに私初手からタマ姉を持っていましたが除去が怖くて出せませんでしたw






かなり久々に優勝。実に12大会振りですw
新しく始まった奈良の大会では優勝できないようなジンクスがあったのですが
何とかそのジンクスを破れました。次は構築戦で頑張ります。






home   back