×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



☆10月22日 Loisirs

使用デッキ・遭遇ウィニー
参加者7名。スイスドロー1回勝負


遭遇

特訓

ななこ

姫史愛生

令呪

マルチ

姫百合瑠璃(敵意)

ココナ・ホワイト

折原明乃

瀬尾晶

シルフィ・クラウド(仲裁)

間桐桜(母性本能)

琥珀

翡翠(暗黒翡翠拳)

桜井あさひ(変装)

リアン

嘉島聖

感応



今更ですが花単遭遇です。
従来の花単ウィニーは3/1展開からDPを上げるタイプが主流でしたが
今回は場を固めるタイプ。遭遇で中AFのキャラを2ターン止めて中DFに
サポーターを配置、その間に瀬尾と明乃で場を高速展開して一気に固めます。
後は特訓なりを使って抜いていけばいずれ勝てると。
遭遇4なので雪やバランスにはある程度耐性ありますが、カレイドや舞フォワードは無理ですね。


☆1回戦 雪宙タッチ月 勝利


先攻です。
相手は荒良木円を中心としたリアニメイトデッキでした。
確か夏休みに私が考えてwikiにレシピ載せたやつだと思うので嬉しかったです。
試合は相手のほうが壮絶な事故を起こし、初手からジョーが出てきました。
一瞬コストからアルクバランスかと思いましたが瑠璃で殴ったら雪が落ちる。
リアニだと確信してさっさと速攻展開。明乃とココナ追加して8点を数回入れて勝ちました。



☆2回戦 vsユートさん 日単 勝利

先攻です。
相手は移動を使わずビートする日単でした。
私先攻を取りますがアタッカーが全く見当たらず瀬尾でエンド。
相手AP3×2を展開。私瀬尾でキャラを出すことに専念し6点は貰いますがアタッカーと
明乃で次々高速展開で固めます。相手も観鈴から固めてきましたが桜が前後をタッチで
移動する形になり相手のキャラを次々に一方ダウンに仕留めアドを取ります。
相手のプレイングミス(桜の存在を忘れて掃除を使うなど)にも助けられ何とか勝ちました。
試合時間が40分を超えましたが、主催者が「直前の試合が3試合とも10分ぐらいだったし、
時間余るし無制限でいいよ」と言ってくれたのが非常に助かりました。



☆3回戦 vs大杉雅樹さん 宙日 敗北

後攻です。
相手は舞にフォワードをつけてキャラの登場を失敗させるデッキでした。
相手いきなり中央DF舞、オーダーステップしてエンド。私舞は止まらないと諦め
左AF愛生、右AFココナ、左DF瀬尾でエンド。相手舞パンチ後グラドリを瀬尾に合わせエンド。
以降6点と9点を通しますがココナはすぐにアニスで止められてしまいました。ならばと
アニスのSP0を腐らせてココナコストで舞に遭遇、2ターン眠ってもらいます。
しかし相手ここでフォワードを装備。一気にこちらの戦線が崩壊しました。
フォワードだとチョップで登場をフィズるのは勿論サポート戦線も崩れるのが厳しいですね。
そのまま舞に撲殺されました。






そんな感じで2勝1敗。
大きなミスも無く負けたのは久々です。
そもそも出るデッキが環境に合ってない気がしてなりません。
奈良ではついに花単でも無理なのか…
宙メタをほとんど採用していないのはこのように動かれると厳しいからです。
暗黒翡翠拳のほうが詰めになるし、羽居はEX1が厳しくて削りました。






home   back