×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



☆8月12日 Lyceeウィークリートーナメント@カードショップまほう屋

使用デッキ・美綴綾子が行く 〜主にコストな弓道部主将〜
参加者15名。スイスドロー1回勝負


美綴綾子(2.0)

神尾観鈴(2.0)

宮内レミィ

大庭詠美

渋垣茉理

アニス・沢渡

コリン

根室麗華

川中島里美

綾之部珠美

須磨寺雪緒

菜々子

仁科弥生

タリエシン

ラピス・メルクリウス・フレイア

牧部なつみ

逮捕

木登り



デッキ名…まぁ事実ですorz 終盤は活躍しますが。
とにかく3/1を入れまくり、相打ちブロッカーを置かれたところで各キャラ能力起動。
このデッキ、相打ちがただの相打ちで終わることはほとんど無いです。
何かしらのアドバンテージを得るようになっているので、相打ちさえしていれば
そのまま勝てることもあります。戦術としては地味ですが。
なので日雪ですが軽量ビートですね。
どうしても対処しきれないキャラにのみ逮捕などを撃ちます。


☆1回戦 vsTAKUYAさん 日花 勝利


後攻です。
相手はエポナなどを取り入れつつ小夜里や観鈴で展開し虚数桜で大ダメージを狙うデッキでした。
序盤、お互いドローソースが出ませんが、相手パンチャー展開→私相打ちブロッカーでガードを
数回繰り返します。この時点でややこちらのペースを意識しました。
相手観鈴でドローして花で固めますが私2コストのサポートキャラを対応逮捕して封印の壷。
地味なハンド等価交換です。そうこうしてる間に相手ナツミ・キャメロン登場。
除去しようかと考えましたが放置して打点を稼がれます。
が、最後はブロッカーのシルフィを逮捕して3点入れて1枚差勝ち。
かなり危ない試合でした。



☆2回戦 vsたまりゅんさん 雪単 勝利

後攻です。
相手は青子で味見やボーナス、妄想を活かしつつフィアッカや不幸を取り入れたデッキでした。
テネレッツァも含まれており、揃ったときのシナジーは恐ろしいものがあります。
あちら須磨寺左AFエンド。私中AF観鈴、悲しい夢が通り左AF茉理エンド。
相手紫音登場対応悲しい夢対応死への憧れ対応逮捕で悲しい夢通り、その後紫音不幸。
この一連の交換で手札を損しなかったのが大きかった。須磨寺を茉理に合わされエンド。
私右AFコリン、茉理パンチスルーエンド。茉理はその後相打ちに沈みます。
相手その後フィアッカを引きますが青子を引くために味見を使っていたこともあり2ターンで
デッキのアイテムが全て尽きてしまいました。フィアッカが出てきたときは負けたと思いましたが…
その後場が以下のように。

相手DF青子フィアッカ
相手AF
自分AF綾子コリン
自分DF菜々子

菜々子をただのSP1として扱い、コリンの攻撃を通します。
相手は当然菜々子を逮捕。私気にせずSP1として菜々子再登場、逮捕。
逮捕のおとりとしては菜々子は最高の人材だと思いましたw
左AFに3/1を出した所に相手左DFにテネレッツァコンバージョンしますが
私は無理をする場面でもないなと思って放置でした。
相手ダメージ差も付き投了でした。



☆3回戦 vsガルさん 宙花 勝利

後攻です。
相手はカミーラをメインに、花を混ぜ散歩やタッチキャラを使うデッキでした。
私、初手観鈴…以降相手の軽量キャラは相打ちでアドを得て、3/1でビートしました。
実はあまりよく覚えていません…
大会開始前に里美2か珠美1里美1で迷って後者を選択したのですが、この試合では
両者同時に場に出る場面もあり後者で正解だったと思いました。
余談ですが葵は根室や茉理と配置がかぶるため投入は有り得ません。



☆4回戦 vsMasakiさん 宙日タッチ花不幸 勝利

後攻です。
相手は凛と紫音で不幸を撃ち、流行り具合の色を凛の宝石魔術でメタったデッキでした。
相手アリスから凛登場。凛は逮捕も木登りも効かないので一番苦手です…
ですが私観鈴登場で悲しい夢がかなり通る。相手エポナを引かず、軽いキャラは2/3で止めます。
後で聞いた話ですが相手は悲しい夢観鈴を採用していて初手からあったのですがコストを
3ターン引かず腐っていたそうです。凛がすいか割り装備、観鈴へ宝石魔術→対応逮捕で
相手それ以上対応が無く、そのまま観鈴で3点パンチャーを配置したところで相手投了。






そんな感じで優勝。
オフィラピスは自力では手に入らないだろうと思っていたので嬉しいです。
まぁ流しますけどwその後カルトへ移動。



☆8月12日 Lyceeウィークリートーナメント@カードカルト

使用デッキ・美綴綾子が行く 〜主にコストな弓道部主将〜
参加者13名。スイスドロー1回勝負


先ほどのデッキと全く同じです。
4月に遠征したときはカルトの場所が分からず遅刻でしたが今度はそうは行きませんw



☆1回戦 vs誠さん 月単 敗北

後攻です。
相手は暴走アルクェイドをとにかく完成させるデッキです。
相手、絶対不落からアルクェイドコンバージョンエンド。…どうしよう。
このデッキ、絶対不落ファッティに対する回答が無いんですがorz
ここは強引に展開して打点勝ちできる状況にしつつ偽りの月を損してでも撃ってもらう場面。
ですが私はチャンプし続ける作戦に。手札の雪のカードがかなり多かった…orz
到底手札が続くはずも無く、最後は必勝や令呪で詰められて負け。
真剣に瑠璃子や電撃の投入も考えないといけません。



☆2回戦 vsTEONさん 宙花 敗北

後攻です。
相手は黒桜でキャラを貰いつつ凛+アイテムでメタったデッキでした。
相手凛出ますがこちら対応不幸が怖くて凛除去できず。
悲しい夢で引いていますが相手の3点を貰い続けていては到底ダメージを取り返せません。
そのまま一生懸命で延命されて1ターン負け。
後で聞いたところ不幸は入っていなかった模様。私の警戒って一体…
もう凛紫音不幸組みたくなってきましたw



☆3回戦 vs大杉雅樹さん 宙単 勝利

後攻です。ここまで来ると不戦勝を覚悟しましたが対戦できましたw
相手は香月恭介で釣り上げつつ五大元素凛やるーで加速するデッキでした。
序盤相手香月恭介や五大元素凛で加速、除去が1ターン遅れて焦りましたが
こちらも初手観鈴からどんどんドローして相手身内と言うこともあり凛に
躊躇い無く逮捕、香月恭介も逮捕。紫音を釣って不幸とか面白そうだと思いましたw
そのまま場が混沌とし、こちらデッキ差かなりつきましたが何とか1ターン差で勝ち。
カウンセリングが入っていたら正直どうなったか分かりませんでした…



☆4回戦 vsTAKUYAさん 日花 勝利

後攻です。
相手のデッキは先ほどと同じでした。
相手茉理を切ってレイチェル出してエンド。私菜々子エンド。
この時点で手札に茉理が2枚。レイチェル逮捕後相手小夜里や観鈴などを使って展開しますが
こちらも相手の小夜里+茉理クローバーで茉理切ってコリン、茉理切って詠美、
その他6体展開して手札には逮捕+コスト他数枚を抱えてエンド。
その後相打ちのアドバンテージを稼ぎ相手の場を焼け野原にして勝ち。
久々に綺麗な菜々子ゲーでした。






2勝2敗でした。
暴走アルクはプレイングミスというか判断ミスでした…
あと、常に凛が課題になってる気がします。
不幸も木登りも効かない3点サイドステップは相打ちがアドバンテージになる
このデッキにとっては厳しいですね…スペースを作られてはサイドステップか…






home   back