×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

月


私は月属性をうまく使った事がないので責任のない文になってしまいますがそこはご容赦ください^^;
月属性の役割は主に3つに分けることが出来ると思います。
1つはキャラの移動。味方・相手のフィールドや持ち主を問わず月属性は移動を得意とします。
1つは手札破壊。Lyceeでは全ての行動は手札を用いて行われます。相手の手札を破壊することは行動させないと同義でしょう。
1つは行動妨害。フィズるとも言われ、対応宣言することにより相手がやろうとしている行動を未然に防ぐことが出来ます。
また、少ないながらも除去やドローソースがあったりと、補助的な役割も果たせるでしょう。
また、SPも比較的高め、DPも若干高めなので花ほどではないですが引き篭もることも可能です。
月属性はデッキコンセプトによってデッキに入るカードが大幅に変わる属性なので必然的にオススメカードも多めです。


梶原 夕菜 ♀



123456




優しさ[0]
自分の手札が0枚の間に使用する。
自分のデッキから1枚ドローする。(1ターンに1回まで使用可能)
EX2で1コストで全配置。月はEX1を処理できるのはかなり重要です。
特殊能力も条件が限られますがドロー出来るのは魅力。シエルとの相性も◎。
ただ、手札が1枚だと0コストで対応しない限り相手の行動はモロに喰らいます。
普通に3コスト→優しさを繰り返してもいいでしょう。




エルルゥ ♀


月☆
×23×56




薬師[]
バトル中に使用する。
味方キャラ1体がこのバトルの結果、ダウンするとき、そのキャラは破棄せず、
持ち主の手札に入れる。
EX2、2コストで2/2/2とステータス的には合格点。
特殊能力も0コストキャラで無限ブロックしたりとかなり強いです。
ダウンしたキャラを手札に加えるので手札が1枚増えるのが魅力。




伏見 ゆかり ♀ ☆


月月
12×45×




[オーダーステップ:[0]]
天然[月月]
このキャラがDFに登場している間に使用する。
このキャラにDP+2する。(1ターンに1回まで使用可能)
EX2、2コストで2/2/2とステータス的には合格点。
何よりオーダーステップが超強力。
特殊能力も自分のDPを上げることが出来るのでサポートに頼らず耐えることも出来ます。




牧村 南 ♀


月月
××3××6




こみパスタッフ[T月月月]
自分または相手のオーダー1つを指定する。
そのオーダーに登場しているキャラ全てを好きな順番に並び替える。
キャラの登場対応で使うと延々と相手キャラを2ハンドでカウンターし続けることが出来ます。
重量キャラで攻めてくる相手にはかなり効果的でしょう。
自分のオーダーも指定できるので最後の詰めにも使えるかもしれません。




榊 しのぶ ♀ ☆


月月
1×34×6




贖罪
このキャラと同列の味方DFキャラがバトルの結果、ダウンしたとき、このキャラを破棄する。
2コストで3/3/1と異様なスペックの高さを見せます。
DFに配置すればデメリットは発動しないし、AFで殴らせてもよし。
後者の時は同列に相手のメインアタッカーを避けるような配置を心がけると良いでしょう。
相手にした時も同じで、相手AFしのぶの同列にメインアタッカーを配置するように。




麻生 明日菜 ♀


月月無無
12×45×




積極的[月]
自ターン中に使用する。バトル中は使用できない。
このキャラに隣接した味方フィールド1つを指定する。
そのフィールドにキャラが登場している場合、そのキャラを破棄する。
このキャラをそのフィールドに移動する。(1ターンに1回まで使用可能)
EX1がかなり痛いですが4コスト3/3/2とスペック的にはかなりいいです。
特殊能力が擬似ステップで、詰めに特化しています。
行動済み後も動けるのでそこを利用すれば強いでしょう。




緒方 理奈 ♀


月月月無無
×2××5×




トップアイドル
このキャラのサポートを宣言したとき、そのサポートは対象のキャラのAPとDPに足す。

※補足 バトル中の味方キャラを、このキャラがサポートする場合に処理されます。
EX1ですが基本スペックがスバ抜けて高いので問題なし。
何より特殊能力です。普通のサポートが出来る上にAFキャラはDP+2、
DFキャラはAP+2と相手を一方的に討ち取ることがかなり簡単になっています。
また、月ならバトル中いきなりイベント等で出してサポート→一方的もアリですね。
ただ、相手とバトルしに行かない月デッキには入りませんし、
5コストという重さのため積極的には出し辛いです。




天野 美汐 ♀


月月
×234×6




上品
キャラ全ては[アグレッシブ]を失う。
2コストで2/2/2とスペック的には合格点。
特殊能力はこちらがアグレッシブを使わなければいいので終盤の計算が安定します。
サイドボードに積むと非常に効果的でしょう。もちろんメインでも邪魔になりません。




佐々木 景子 ♀ ☆


月月
×××456




代償[無 このキャラを破棄する。]
バトル中に使用できない。
味方キャラ1体を空き味方フィールドに移動する。
月属性の醍醐味、キャラ移動をすることが出来る優秀なカード。
スペックも2コスト0/3/2と申し分なし。相手を殺さずブロックできます。
終盤このキャラで移動、ダメージを通して勝負ありという経験をされた方は多いでしょう。




裏葉 ♀


月月
×××456



U
法術[月月]
使用を宣言されている相手のイベント1枚を持ち主の手札に入れる。
このキャラと月コストがある限り相手はイベントを使用できなくなります。
しかしこの能力を使うためにはDFにこのキャラを先出ししないといけないので
かなり辛いでしょう。また、手札に戻るだけなので時間がたてばまた使用されてしまいます。




水瀬 名雪 ♀


月月☆
1×34×6



R
[タックス・ウェイクアップ:[無]]
再会
ターン開始時、自分のデッキの一番上のカード1枚を自分の「ふぁいとっ、だよ」
カード置き場に置く。このとき、カードが7枚以上の場合、置かれたカード全てを
手札に入れることができる。

※補足 「ふぁいとっ、だよ」カード置き場は特別なカード置き場です。
このキャラが自分の場から離れたとき、自分の「ふぁいとっ、だよ」カード置き場は失われ、
置かれたカードは全て破棄されます。
使うのにかなり勇気のいるカード。
まず除去があるデッキには使えません。6枚溜まったところで名雪が除去されれば
溜まったカードごと名雪が破棄されるのでリスクが大きく、使えないでしょう。
しかし除去のないデッキ相手にはかなりのドローソースになってくれます。
毎ターン2枚ドローしたのと同じになるので1度に手札を大量消費しきれる自信があるなら
使ってみるのもいいでしょう。
ちなみに7枚以上手札に加えた後は契約や言峰などで除去してしまうことをオススメします。




平坂 有里 ♀


月月☆
×23×56



C
未亡人
このキャラをバトル参加キャラに指定したとき、相手は手札を1枚破棄することができる。
破棄しない場合、バトルを中断する。
3コストで1/3/2ですがブロッカーにしてしまえば実質2コストキャラです。
また、相手の攻撃対応で相手の手札を0枚にしてしまえば無敵ブロッカーになれます。
そうしなくても相手の手札が少ない状態だと展開を牽制することもできます。
ハンデスデッキに是非どうぞ。




須摩 香奈恵 ♀

月月月☆
1×34×6



U
試験官[T月月]
バトル中に使用する。
バトルを中断する。
4コスト2/2/3は使ってみると分かりますが月単で重宝します。
それでも止められない相手には特殊能力で。




保科 智子 ♀ ☆


123456



P
おしゃれ[0]
自分の手札のアイテム1枚を、使用代償を支払ってから、
アイテムを装備していないこのキャラに装備する。
新規参入者が手に入れられなくてオススメしたくなかったのですが
バーコードキャンペーンにより手に入りやすくなりました。
このキャラの魅力は何といってもEX2、1コスト、全配置で2/2/2。
月属性はEX1が多くなるのではけ口として最高の役割を果たします。




霧谷 遼子 ♀


月月月
×23×5×



C
[オーダーステップ:[0]]
女将軍
味方キャラがバトルの結果、ダウンしたとき、このキャラを未行動状態にする。
月属性の貴重なアタッカー。
特殊能力はまず遼子殴る→味方キャラ相打ち狙いで殴る→起きる、といった
風に使えば結構殴れます。ただ、DP2が結構痛いので注意しましょう。
AP3を合わせられたらサポート要員にするか、コンバージョンですね。




姫乃宮 華苑 ♀


月月☆☆
×23×56



R
定期視察
自ターン開始時、自分の手札を公開することができる。
公開したとき、その手札のキャラが0枚の場合、自分のデッキから1枚ドローする。
月属性のドローソース。
キャラ以外のカード中心でデッキを組んでしまえば高確率でドローで来ます。
基本スペックもそこそこなのでオススメのカード。
梶原夕菜と相性が悪い、偶数コストが難点。




リアンノン ♀


月☆
1×34×6



R
生けにえ[T このキャラを破棄する。]
この特殊能力はキャラの登場を宣言するためのコストとして宣言する。
好きな属性1つのコストを3点支払う。
サポート要員として配置し、いざとなったら能力起動でキャラ登場。
梶原夕菜で0枚に手札をしたいときにとりあえず配置するのがいいですね。




小牧 郁乃 ♀


月月☆
1×34×6



U
腹黒
このキャラを対象に使用したサポートは、
そのサポートはこのキャラがAFに登場している場合はDPに足す。
DFに登場している場合はAPに足す。

※補足 バトル中のこのキャラを、味方キャラがサポートする場合に処理されます。
月属性の貴重なブロッカー。
相手キャラがダッシュを持っていない限りは相打ちが容易に取れます。
ただドローで上回られている場合は相打ちはオススメしません。




イルファ ♀


月月月☆
××34×6



R
DIA[0]
自ターン中に使用する。
自分の手札のカード1枚を持ち主のデッキの一番下に置く。
置いたとき、自分のデッキから1枚ドローする。(1ターンに1回まで使用可能)
手札のいらないカードを処理できるので事故率は大幅に下がります。
終盤に取っておきたいカードをデッキの下に送れるのも優秀。
スペックもまあ合格点、EX2なので積んでも問題は起こりません。




ゆめみ ♀



123456



U
解説[0]
お互いの手札を公開する。(1ターンに1回まで使用可能)
EX2、1コストで全フィールドに登場できてSP3あるのが最大の魅力であり存在意義。
特殊能力も華苑や夕菜を使用しているならタダで相手の手札を見ることが出来ます。




月島 野花 ♀


月月
×××456



C
自信不足[自分のデッキを2枚破棄する。]
自ターン中に使用する。相手のデッキを1枚破棄する。(1ターンに3回まで使用可能)
ズバリエンドカード。
EX2なので切り札と思って1枚ほど積んでみては?
私はこのカードの1積みはかなり好きですねw




相楽 美佐枝 ♀


月月☆☆
1×34×6



R
[サイドステップ:[0]]
ジャイアントスイング[月花無]
このキャラの防御しているバトル中に使用する。
対戦キャラ1体を同列の相手DFに移動する。
移動できない場合、同列の相手DFキャラ1体を行動済み状態にする。バトルを中断する。
4コスト3/1/2でサイドステップというキャラ。DP1が結構痛いですね。
サイドステップが活かせるデッキに仕上げる必要があります。
特殊能力の起動機会はほとんどありません。




国崎 往人 ♂


月月月☆
1×3×5×



R
人形使い[T]
キャラの数だけ、自分のデッキを1枚、ゲームから取り除く。
取り除いたとき、取り除いた枚数だけ、自分のゴミ箱のカード1枚を
持ち主のデッキの一番上に置くことができる。デッキをシャッフルする。
4コスト3/3/1。配置制限は若干厳しく、男性というデメリットも持っていますが、
十分アタッカーになれるでしょう。
特殊能力は止められた時にたまーに使用します。




朝狗羅 由真 ♀ ☆


月☆
×××456



C
[エスケープ:[0]]
情報ネットワーク[0]
相手の手札を相手の手札の枚数が5枚以下になるまでランダムに破棄する。
(1ターンに1回まで使用可能)
超強力手札破壊カード。
先攻1ターン目で使えばこちらの朝狗羅由真を手札消費無しで配置できます。
月絡みなら4枚積んで問題ないでしょう。




ウィンディ ♀


月月☆
123456



C
アルテミス[T無]
[雪]属性の相手キャラ全てにDP−2する。
3コスト3/2/1で全フィールド登場可能。月属性では貴重な戦闘要員です。
特殊能力起動の機会はやはりほとんどありません。




神無 静流 ♀


月月☆☆
123×5×



U
[エスケープ:[0]]
不安
自ターン開始時、このキャラはターン終了時まで
[ペナルティ:自分のデッキを2枚破棄する。]を得る。
相手ターン開始時、このキャラはターン終了時まで
[ボーナス[自分のデッキを2枚破棄する。]を得る。
4コストで3/3/2と月属性ではかなりスペックが高く、配置制限も緩いので
貴重なアタッカーになります。デメリットは気にしない。
往人とどちらを優先するかといわれればSP、女性キャラを考えて静流ですね。




柳洞 一成 ♂


月☆
×2×456



C
堅物
このキャラと同列の味方キャラが攻撃しているバトルの防御宣言で、
このキャラと同列の未行動状態の相手DFキャラはバトルを受けなければならない。
このキャラと同列の相手キャラが攻撃しているバトルの防御宣言で、
このキャラと同列の未行動状態の味方DFキャラはバトルを受けなければならない。
DF全配置でAP2とブロッカーとしてはかなり優秀。
更に強いのが特殊能力で、相手のDFのキャラを問答無用でバトルさせます。
DFの厄介なサポートキャラや特殊能力キャラに合わせて使いましょう。
ただDPが1なので引き篭もりには向いていません。




言峰 綺礼 ♂ ☆


月月
×2×456



C
霊媒治療[月]
味方キャラ1体を破棄する。
自分のゴミ箱のカードをランダムに2枚、自分のデッキの一番下に置く。
(1ターンに1回まで使用可能)
2コスト2/2/2、DF全配置と超優秀なブロッカー。
特殊能力も終盤で粘ったり自キャラ除去できたりと強力です。
月絡みの必須パーツですね。(4は積み過ぎですが)




氷室 鐘 ♀


月月
×××456



C
好奇心
キャラが、このキャラと同列に移動したとき、
行動済み状態のこのキャラを未行動状態にする。
AP1、SP1とスペック面で完全に佐々木景子の下位互換。特殊能力もそれほど
汎用性のあるものではありません。が、DP3はそれでも優秀です。
引き篭もりデッキにぜひどうぞ。




シエル ♀ ☆


月月月
1×3×5×



R
[ジャンプ:[月]]
[月]
自ターン中に使用する。
相手は相手の手札を1枚破棄する。(1ターンに1回まで使用可能)
3コスト3/2/2でジャンプ持ちとかなり優秀なアタッカー。
これだけでも強力なのに特殊能力は非常に強力なハンデス。
梶原夕菜と組み合わせると極悪カードになりうるでしょう。




シオン・エルトナム・アトラシア ♀


月月月
1×34×6



U
エーテライト[T月]
相手キャラ1体使用型の基本能力1つを使用代償を支払い、使用する。

※基本能力の使用代償は、「エーテライト」を使用したプレイヤーが支払う。
※基本能力の対象(ステップの移動先等)は、「エーテライト」を使用したプレイヤーが
相手の視点から指定する。
※基本能力の処理は相手プレイヤーが行う。
EX1はかなり痛いです。
特殊能力は相手にエスケープさせる能力と思いましょう。一部のデッキにはかなり効きます。
吸血鬼シオンのコンバージョンに必要なカードですね。




ランサー ♂ ☆


月月月
1×3×5×



R
[サイドステップ:[0]]
戦闘続行[無無]
このキャラの参加しているバトル中に使用する。
このキャラ対戦キャラを未行動状態にする。バトルを中断する。
(1ターンに1回まで使用可能)
3コスト3/2/2でサイドステップ持ちと超強力アタッカー。月属性のエースです。
特殊能力も相手のサポート無しでバトルをやり直したり出来て結構強かったり。




キャスター ♀


月月☆☆
×××456



U
高速神言[月]
相手の対応宣言に対応して使用する。その宣言の解決は失敗する。
(1ターンに5回まで使用可能)
サポートやアイテム装備対応除去がなくなりますがいかんせんDFに
キャラを先出しするリスクは大きいです。しかも4コスト。
しかし効くデッキ、特に月絡みに対しては効果抜群です。




吸血鬼シオン ♀



123456



U
[コンバージョン:[シオン・エルトナム・アトラシア]]
クルーエル・ブラッド[0]
このキャラの参加しているバトル中に使う。
このバトルの結果、対戦キャラがダウンしたとき、このキャラの元のAPの値だけ、
自分のゴミ箱のカード1枚を自分のデッキの一番下に置く。(1ターンに1回まで使用可能)
このキャラで攻撃すると相手が攻撃を防がない限りデッキ差+4が確定しています。
柳洞一成とのコンボも強力。4/4のハイスペックも魅力です。
ただ、コンバージョン元と合わせるとEX1の枚数がとんでもないことになってしまうので
かなりデッキを組むのが難しいキャラとも言えます。




アルクェイド・ブリュンスタッド ♀

1 ※月宙属性
月月月月☆
×2××5×



R
空想具現化[月]
自分の手札を1枚破棄する。
自分のデッキの内容を見て、イベント1枚を選んで、相手に見せてから横に置くことができる。
デッキをシャッフルする。横に置かないとき、自分のゴミ箱のイベント1枚を横に置く。
横に置いたカードを使用代償を支払い、使用する。
使用したそのカードはゲームから取り除かれる。(1ターンに1回まで使用可能)
ファッティでスペックも平均的。
特殊能力が非常に強く、お仕置きや喝!!!!!!、失敗を有効に使えます。
このキャラをメインにしたカウンターデッキも見られます。
ただ、属性が宙も混じっているのでひき逃げが刺さるのが弱点。




アルクェイド・ブリュンスタッド ♀


月月月☆
×2××5×



P
[タックス・トラッシュ:[月月月]]
真祖の姫君
ターン開始時、キャラ全てにAPー10・DPー10する。
4コスト。このキャラの魅力はこれだけです。
コンバージョン構成キャラとしてのみの価値がありますね。
間違ってもタックストラッシュを払ってはいけません。




穂積 さやか ※私服 ♀



1×34×6



U
和ませパワー[T 自分の手札のイベント1枚を破棄する。]
この特殊能力はコストとして宣言する。
[月][月][月]を支払う。

※このカードは別番号の同名カードとは別にデッキに4枚まで入れることができる。
手札の余ったイベントを処理できるどころかEX3にします。
月では3コストイベントやキャラが多いので十分擬似ドロソになりえるでしょう。
ただEX1が痛いですね。




宇佐美玲 ♀


月月
×2×456



C
理事長
このキャラと同列の相手キャラを、特殊能力・イベントの対象に指定したとき、
そのキャラにAP−1・DP−1する。
仁科弥生などの0コスト特殊能力と相性がいいですね。
ただ月の0コスト特殊能力で相手を対象に取るものが無いので
単色だと入れにくいキャラ。




吉野 佳澄 ♀


月月☆☆
1×3456



R
ミキ
特殊能力の効果によりデッキからドローしたとき、その特殊能力を持つキャラを破棄する。
ドロー出来ないのなら消してしまえというカード。
レイチェルや長谷部などは起動対応時空転移などで出せば擬似除去にもなります。




シルビア・コール ♀


月☆
123456



C
生真面目
お互いのウォームアップのドロー枚数は、
イベント・特殊能力によるドロー枚数の修正を受けない。
お互いのウェイクアップは、イベント・特殊能力によって未行動状態に戻らない
ターン進行中プレイヤーのキャラを未行動状態に戻すことができる。
EX2、2コスト全配置2/2/2は優秀。
特殊能力はオマケ程度ですが、青みことん+御鏡舞奈が流行っているなら刺さります。
逆に自分の相場操作やデスマーチの効果がなくなってしまうことも。




ミストレーヌ ♀



×23×5×



C
[コンバージョン:[霧谷 遼子]]
[オーダーステップ:[0]]
アクトジェンダー[月月無]
自ターン中に使用する。
相手キャラ1体は登場ターン制限を得る。
その登場ターン制限は次の相手ターン開始時に失われない。
(1ターンに1回まで使用可能)

※補足 登場ターン制限を得ているキャラは攻撃、
使用代償[T]の支払いを行うことができません。
登場ターン制限は自ターン開始時に失われます。
完璧な後出しキャラ。遼子を出してすぐコンバージョンはやめましょう。
相手が日、宙、花なら2コスト3/1を出されるのを待って一方的を狙います。
また、雪ならすぐコンバージョンして特殊能力で須磨寺を潰してもいいかもしれません。
その際は対応除去されないようにしましょう。




喝!!!!!! ☆



イベント




相手AFキャラ1体同列の空き相手DFに移動する。

相手AFにキャラが登場している状態で同列の相手DFキャラ登場対応で使えば登場を
妨害出来ます。ただ単に相手アタッカーを下げるためだけに使用しても良いでしょう。
攻撃宣言対応で使用すると行動済み状態のキャラがDFに行くため終盤で強いです。
月属性が相手ならまずキャラはDFから配置したほうが良いでしょう。
このカードは月では非常に有名ですが梶原夕菜を使うデッキには入りません。




ラストリゾート


月月
イベント




バトル中に使用する。
バトルに参加している味方キャラ1体は、このバトルの結果、ダウンしない。
EX1がかなり痛いですが、効果は非常に強力。
こちらがダウンしなくなるので、一方的に倒せる状況で使えば強いでしょう。
ただ、時間稼ぎで使う分には効率が悪いかもしれません。




毒電波


月月☆
イベント




登場を宣言されているキャラ1体を破棄する。

月属性における除去。
逮捕との最大の違いは、キャラが登場する前に破棄してしまう点です。
サポート対応除去が出来ない、登場した時点で発動する特殊能力を防げる、などですね。
尚、喝!!!!!!や属性の濃さではデッキに入らない場合もあります。




蘇生



イベント



C
自分のゴミ箱のキャラ1体を使用代償を支払い、空き味方フィールドに登場する。

このカードの1番の魅力は本来登場できないタイミングでキャラが登場できる点です。
相手ターン中はもちろん相手の行動対応でも使えるのでコンボパーツに是非。
ただ、このカードを活かすキャラが入っていないデッキには入りません。




いたずら



イベント



R
相手の手札をランダムに2枚破棄する。

EX0ですが使ってしまえばいいので問題なし。
こちらが捨てるカードを選んでいるのに対して向こうはランダムなので
その点では有利です。ただ、キャラを展開したい時に引いてしまうと…
ドローソースでこちらの手札を確保しつつ使うのが効果的。




お仕置き


月月
イベント



U
使用を宣言されている相手のイベント1枚を破棄する。

相手を選ぶカード。
相手のデッキにイベントがたくさん入っていたり、特定のイベントカードが
キーカードになっていたりすると効果は絶大なのですが、いかんせんEX0。
イベントが全く入っていないデッキには完全に腐ってしまいます。
ただ、サイドボードとしてはかなり優秀なので余裕があれば強くオススメします。
EXが0なので使えるタイミングが来たら迷わず使うのが吉。
裏葉との違いはDFにキャラを先置きしなくて良い、EXが0、破棄するか手札に戻るか。




ハーレム送り


月月月☆☆
イベント



R
相手のゴミ箱の女性キャラ1体を使用代償を支払わずに、空き味方フィールドに登場する。

※補足 移動したキャラは自分が使用します。
破棄された場合、持ち主のゴミ箱に置かれます。
相手の切り札を利用してしまうカード。
出来るだけ長く場にいるキャラを拾って来たいものです。
能力の色拘束がキツイキャラは流石にやめましょうw




捕獲


月月月月月月月
イベント



R
相手キャラ1体を同列の空き味方DFに移動する。

※補足 移動したキャラは自分が使用します。
破棄された場合、持ち主のゴミ箱に置かれます。
月属性の切り札カード。このカードを使用することをメインとしたデッキもあります。
相手のキャラを貰えるので出来るだけ3コスト以上のキャラを狙いたいですね。
DFに移動するのでオーダーステップ持ちのキャラや後方支援のキャラを狙いましょう。




アルバイト



イベント



R
このイベントはコストとして宣言する。
この宣言で支払われる自分のコスト全ての属性を[雪][月][花][宙][日]にする。
マルチコストデッキには欠かせないカードですが、EXが0なので事故には注意。
このカード経由でカードを使用すると手札消費が1枚増えるのも注意したいですね。




契約



イベント



C
味方キャラ1体を破棄する。
破棄したとき、そのキャラのEXの値だけ自分のデッキから1枚ドローする。
EX2のキャラを破棄すればハンドアドバンテージを失うことなく自分のキャラを破棄出来ます。
イベントなのでキャラを先置きする必要もなく、タイミングを選ばず、
またEX2なので邪魔になりません。ステップ系があるデッキにはオススメ。




失敗


月☆
イベント



U
使用を宣言されている相手の特殊能力1つをターン終了時まで失う。

使用型特殊能力を使用代償を相手に支払わせてから打ち消せるのでオススメ。
EXも1あるし、かなり使えるカードです。ただ、特殊能力を必要としないデッキだと…




集中



イベント



C
[コンバージョン]キャラを除く、
使用代償がコスト2点以下の[雪]属性の相手キャラ1体
を破棄する。
色除去です。月属性は雪属性をメタることが出来ます。
能力起動対応で須磨寺、ドローソースの菜々子あたりが狙い目ですね。
リースリットを出されて即コンバージョンされると除去できないのは辛い。




儀式



イベント



C
自分の手札1枚を相手に見せる。
自分のデッキの内容を見て、そのカードと同じ属性のキャラ1体を選び、
相手に見せてから横に置く。デッキをシャッフルする。そのカードを自分の手札に入れる。
月属性最強のサーチカード。ハンドアドバンテージは1枚失いますが
切り札を素早く引いてくることが出来ます。コンバージョン絡みでは必須でしょう。
他にもシエル+夕菜を使うと手札消費が実質無かったことになったりします。




サーヴァント召喚


月月☆☆
イベント



U
自ターン中に使用する。
自分のゴミ箱のキャラ1体を使用代償を支払わずに、空き味方フィールドに登場する。
そのキャラは[タックス・トラッシュ:[同列の未行動状態の味方キャラ1体を
行動済み状態にする]]を得る。
そのキャラが場から取り除かれるとき、そのキャラをゲームから取り除く。
蘇生やクローンと同じく様々な使い方が出来ます。
単純に相打ちキャラを呼び出して除去カードとして使うも良し。
マルチコストのファッティをいきなり呼び出して大暴れさせるも良し。
タックストラッシュが痛すぎますが。




黒化


月月月月月月月月
イベント



R
相手キャラ1体同列の空き味方AFに移動する。

※補足 移動したキャラは自分が使用します。
破棄された場合、持ち主のゴミ箱に置かれます。
月属性の切り札カード。このカードを使用することをメインとしたデッキもあります。
捕獲との違いは使用代償とAFに移動することですので出来れば相手のメインアタッカーを
頂戴したいところ。もちろんAFの補助キャラを奪っても効果的です。




時空転移



イベント



R
自分のデッキの内容を見てキャラ1体を選び横に置くことができる。
デッキをシャッフルする。そのキャラを、使用代償を支払い、空き味方フィールドに登場する。
EX0が辛いですが汎用性のあるカード。
緒方理奈や吉野佳澄など、対応宣言カウンターが主な使い方。
普通にサーチとして使う場合は儀式のほうが良いでしょう。




コミュニケーション



イベント



R
自分のデッキの一番上のカード7枚を公開する。
相手はそのうち3枚を選び、破棄する。残りを自分の手札に入れる。
手札が2枚増えますがデッキが7枚減ります。しかも選ぶのは相手。
この7点を取り返せるぐらいの打点を持った属性と組まないと厳しいですね。
終盤で引いたときにEX0が響きます。




デスマーチ


月☆
イベント



C
次のウォームアップのドロー枚数に−2する。

自ターン中に使えば相手の手札の枚数にかかわらず手札を2枚減らせます。
うまく使えばターンパスを強要できますし、EX1も魅力。
ですが相手デッキ2点回復、偶数コストはデメリットでしょう。
相手ターン中に使うと2点回復ですが手札は合計4枚減ります。




ファイアーストーム


月☆☆
イベント



R
使用を宣言されている相手の[雪]属性のイベント1枚を破棄する。

EX2なのでコストとしても使えるのが最大の魅力。
3コストとやや重いですが逮捕と等価交換できると思えば安いもの。
除去のターンを遅らせる意味もあります。





home   back